Google

DreamWeaverのGUI

Written on:5月 25, 2011
Comments
Add One

 最近自身で運営しているECサイトのCMSレンタルサーバー代が、ウチの月々の運用コストとしては高く、おまけにモノが売れないので自分で立ち上げてみよう思い、セコセコ作り始めました。

サイトの総ページ数がHTMLだけで300ファイル近くになりそうなので、CMSとまではいきませんが何らかの形でテンプレートを作らなければ、更新が大変そうなので色々模索していたのですが…

Word Pressとか何やらできそうな気がしたんですが、PHPプログラミングは苦手ですし、ちょっと道がそれてしまいそうなので「何かいい方法ないかな…」と考えに考えたどり着いたのが、”Dream Weaer”のテンプレート機能です。

これなら難しいプログラミングなしで気ままに更新できそうですし、自前のネットショップソフトウェアとリンクさせてやれば何となくは形になるだろうと思い立ち、いざ実行に…

しかしDream Weaverと言えどテンプレート機能は使った事がなく、マニュアルやネットで調べてもいまいちピンと来ず、結局時間は過ぎて行くばかり…  

何度やっても希望変更する箇所が適応されず、ついには仕事場を飛び出し本屋へ。

早速参考書を立ち読みしました…          しかしこれもいまいちピンと来ず…

もっと詳しく載ってる参考書ないのかな…

前々から思っていたんですが、Dream Weaverのインターフェースって分かりづらいなと…

おまけにオンラインマニュアルって意外に不親切だなと…  改めて感じました。

イラストレーターは分かるんですけど…

なかなかツールボックスという狭いスペースの中で、付随する機能を表現するのには限界がありそうですね。 (アイコン分かりづらいです。)もう少し改良の余地があるような気がします。

PS.テンプレートはなんとか自力で解決しました。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>